Link :WordPress Blog (新しく製作してるブログ)

【最新】
---------------------------------→

台風の中、三つ峠 (1)

こんにちは

 

月曜日(8/7)の内容になります。山梨県側のところへ登山を行きました。三つ峠という場所です。後で調べて分かったのですが、標高1785mと記されてます。

 

場所は富士山の麓(ふもと)の河口湖辺りです。ルートは、東京の神田からJR中央線で高尾→JR大月→(乗り換え)→三つ峠(富士急線)です。神田からは片道約2時間30分でした。(河口湖ルートの方が楽かもしれないです)

 

 

 

 

 

今回は登山というより「サバイバル」です。豪雨の台風5号直撃の中で登山しました。始めは、思ったより”大降りな雨”という印象の中で進みます。駅から数キロは舗装された道路で、傘を差しながら行く。

 

”舗装された道”ですら、川のように水が流れていました。やがて本格的な登山道入り口に着くと、「行けそうだと感じた」。そこで頂上目指して進みます。

 

GPSを頼りに一本道の分かりやすい場所まで行けました。山の状態は豪雨でホワイトアウトして視界が狭いです。遠方の景色は全く見えない。進んでいくと途中、雨の中GPSは使い物にならない。

 

川のような登山道を登ります。今回は、下準備として全く調べていなかった。入り口付近にある看板に、頂上までの時間が”○○まで30分ー○○まで30分”と書かれています。2時間ぐらいで着くかと想像してました。

 

登りきっても、視界が無くホワイトアウト状態。標識が「三つ峠駅ー三つ峠頂上」みたいに先を記しているんですが、そこからまた進みます。進むと「三つ峠」と変わる。ここの山には歴史的な遺跡が多いようでした。大きな岩があったんですが、そこで休憩して、オニギリを食べます。

 

頂上に行ったら本当は休憩するか様子をみるつもりだった。しかし、特に雨をしのげる部分もなく、恐らく「ここが頂上だろう?」ぐらいしか分からなかったです。「行けそうだ??」から「登ったけれど下りられないかも」と変わってきます。強風と豪雨で、「これは台風かな?」と思い、朝まで過ごすか迷った。朝まで、しのいでも天候が回復する見込みもなく、食料も無い。

 

兎に角、台風の中、進みます!

 

予定していた時間が来たので、やむなく下山する。ここは「国立 富士自然公園」の一部みたいですね。雰囲気が富士の樹海です!川を下るように下山します。ルート的な距離感が全く無いのですが、思ったより距離がありました。恐らく晴れならば、今の私には楽に登れた場所。頂上を越えた辺りから、やや「崖(がけ)」という感じの場所がある。道幅60cm程度で、横が崖もあった。

 

帰り道は真っ暗でランタンで地面を照らしながら下山します。途中、蛍(ホタル)がいました。人生で2度か3度目ぐらいしか見たことのないホタル。

 

知らない場所だったこそ、サバイバル的で面白かった登山です。必死に駅に行くと、「運行されている列車はありません」と告げられる。仕方なく”東桂駅”まで行き、そこから乗り換えバスで大月を行くつもりでしたが、1時間ほどで鈍足運転で大月に着きます。しかし、そこではJR中央線が運休していた。「3番線は就寝専用の列車となります」といった感じのアナウンスで朝まで電車で寝てました。

 

想定外のことが楽しい1泊2日でした。

 

2017.8.7 (2)

 

 

 

今夜はJR中央線で宿泊

こんばんは

 

登山の帰りに台風で電車が止まる。JR中央線の中で宿泊です。初めての体験。

 

帰ってきたので続きです!

 

富士急行からJR大月にやっと行くと、電車が停止してるという。深夜22時から翌朝5時まで「列車の中」でした。宿泊用に車両10輌が開放された。横になって寝る方も多かったですね。

 

 

22時を過ぎると、客室の乗務員の方から「あんぱん&ミネラルウォータ」を頂きました。大月は深夜営業の店もあるようで、暇な方はご飯食べに行ってたようです。

 

朝まで電車で過ごす不思議な体験をしました。林間学校の帰りみたいな気分だった!

 

2017.8.7 (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

靴を買った

こんばんは

 

ブログに書くことのほどでもないんですが、靴を買いました。

 

 

画像は少し茶色に見えますが、黒です。”ハイカット”というのかな、長めのモノです。これシークレットブーツじゃないけれど、履くと身長が高くなります(笑)7cm〜10cmぐらい高い感じもする!

 

これを買うかコンバースのような布生地の靴を買うか悩みました。

 

ここ数日はキックボードで走っていたりすることが多いので、ブレーキ代わりに使うのは、この靴じゃモッタイナイですね。徒歩の旅でもしながら馴染ませていきます。ちょっとだけデザインが登山用ぽいです。いいですね〜!

 

2017.8.3

キックボードへと変化しました!(秋葉原ー浅草)

こんばんは

 

いつもの如く昼過ぎから出かけて、夕方19時には帰ります。

 

今回は、三輪スケボーからキックボードへ進化しました。(笑)本当に、たまたま何ですが、ジャンクショップを見ていたらUSEDの激安キックボードがありましたので、即購入。実は三輪スケボー&ミニクルーザーは、もうバラバラです。改造しています。

 

新たにキックボードを購入したので、テストを兼ねて移動しました!

 

 

 

東京の某所からスタートして、6.8kmをまず走ります。そして、用事があった為、秋葉原へ行きました。秋葉原から浅草の”東京スカイツリー”へ向かいます。6.8km+4kmと進みました。

 

今日はとても暑く日光が強い。日に焼けました!

 

東京スカイツリーで休憩をして浅草でご飯を食べました。合計20kmは移動しましたよ。道を選べば、走れるものですね。もちろん、道はガタガタします。馴れないので、歩くより疲れたかもしれません。坂道の下りは正直言うと、対向車などがいるので怖くてスピードは出せません。緩やかな下り坂は気持ちが良いですね。ですから平地で路面の良いところしか走れない。

 

これの良いポイントは重量が2.8kgでやや重たいのですが、大きいリュックで移動してるため、疲れたら電車やバスで帰れるところです。移動手段としては微妙ですが、一応走れます。

 

時間があったら、サイクリングコースを走りたいと思います。

 

2017.7.31

三輪スケボー

ミニクルーザーっての始めました!”の続きで第三弾です。前回は、4日前ほどに購入した激安ボードを諦めた。そして、新しく購入したのが、こちらです。

 

 

 

「3輪スケボー」のタイプですね。”Caster Cruiser”というメーカーです。実は売れ残り商品(笑)同じタイプのボードでレベルアップを果たしても良かったのですが、別の商品にしました。サイズは同じ22インチです。

 

さっと使用したみた感想

 

三輪では重心が前にあると転びやすいので、重心が後ろになります。似てるようで全く感覚が別物ですね!平地は、初号機ボードより走ります。坂道は絶対ムリ・・・。

 

始め感覚が分からないので、軽く傾斜があるところで乗りました。少し慣れて、平地を走らせてみます。プッシュという押すだけの作動、やや移動できるといったところ。やっぱタイヤの質の違いは大きいと感じました。まあまあ進みます。

 

ただ、移動手段としての”足”としては、私的にはムリぽいです。

 

遊んでいたら、雨が降ってきたので帰宅します。購入当時から考えていたんですが、改造用として買いました。さっそく改造しました!(笑)

 

写真で撮って見てみると、ピンクですね。実物はもう少し赤ぽい感じもします。どちらにせよ派手な原色です。いろいろ作業が楽しいです。

 

 

2017.7.29 (2)