Link :WordPress Blog (新しく製作してるブログ)

【最新】
---------------------------------→

渋谷・北参道へ行く

こんにちは

 

日曜日は気分転換に渋谷へ行ってきました!

 

 

続きを読む >>

富士山 - 私の登山時の装備

ご閲覧ありがとうございます。

 

富士山登山の続きですね!私が登った時の装備です。

 

 

 

頂上での服装は上記のような感じです。昼間10℃で深夜は5℃の様子。Tシャッの上に薄いパーカー、そして、ペラペラのウィンドブレーカーです。ズボンは良くあるベージュのもの。場所は気温も低いですが風が冷たい。頂上まではウィンドブレーカーは要らない感じでした。動いているなら、軽く長袖のものがあれば大丈夫です。

 

実際持っていた装備は、画像下ぐらい。左上、2Lのペットボトル、画像には無い1Lのペットボトル、右奥、小物入れ。ストック(杖)、左下、雨具&軍手、手前緑の袋、レインパーカー、その横水色、500MLの水筒。右真ん中、着替え。画像には無いカメラ、タオルx2。

 

これぐらいです。小物入れには、ライト、サングラス、マスク、予備の帽子、トイレットペーパーを少し巻いたもの、体拭き用ウェットテッシュ、ゴミ袋等です。その他、サプリメントと薬品関係をジップロックで小分けで持っていきました。

 

また、小銭が必要と聞いたので、多めに100円玉を持って行ったかれど、そんなに要らなかったですね!富士五合目にコインロッカーがあるので荷物を預けても良かった感じがします。

 

持ち物を考えるのも楽しみのひとつでしょう。面白かったです!

 

2017.9.9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

富士山 - 登山しました!

こんばんは

 

富士山の頂上まで登りました!朝から電車とバスを乗り継ぎ「富士山五合目」まで始めに行きます。そして、そこから登山の開始です。

 

 

 

 

画像が多いので続きからどうぞ!

続きを読む >>

富士山登山計画

富士山に登ろうかと考えています。

 

地元の駅を5:19に出発して8:05に富士山駅(富士吉田)に着く。時間がずれても8:30ぐらいだと思います。駅からローカル線のバスを使用して仮に8:40に乗ると9:45に富士山五合目に到着。1時間遅れても、9:45で10:45に到着する見込み。

 

ここから頂上まで迷わずに行くと6時間10分で到着するが、早くて15:50に着くことになります。下山が3時間30分で19:20となる模様。(五合目戻り)

 

と、なるとバスが17:50までなので無い。そこで、五合目で宿泊するとします。徒歩で下山すると3時間30分で富士山駅予定。体力的にムリと思うので却下。五合目で宿泊して翌日帰宅プラン。

 

これが第一プラン。次にあるのが第二プランで、仕方が無いが夜歩いて、頂上を目指す。

 

16:40ぐらいから富士山駅でバスに乗り17:45に五合目に到着。そこで、2時間を待機して19:45に出発する。夜中の2:30ほどで頂上に着くとして、5時15分に日の入りを待つ。3時間を待てるのかが疑問ですが、一人なので何とか居座るしかない(笑)

 

下山して9:00ぐらいに通常通り帰宅する。

 

なかなか分からないですね。基本、知らない道は夜中は歩きたくないですね!しかし、夜に頂上に向かった方が、有利にも思えます。

 

第三プランがあるとすると、河口湖で宿泊して、朝にバスに乗って向かう方向性ですね。その他は、頂上でお鉢巡りで時間を費やすか、休憩所もしくは、仮眠施設を利用する手段です。第一プランでタクシーを利用する方法では、ソロで約12,000円かかるので宿泊と変わらない。

 

本筋でいえば、登山が予定通り6時間30分程度で着くのかが疑問もあります。さてさて、どうしようかなぁ!登らずに、五合目行って帰るという方法もありますね〜!

 

上記は富士吉田ルート

 

須走りルートも検討。<地元を5:18発>ーJR品川から東海道本線ー津沼行きに乗り→国府津(JR御殿場線)ー御殿場<7:58着>のルートで、バスを須走り五合目まで行く。8:35発ー9:35着

 

登山約5時間半で下山3時間半を見込む。15時頂上で18時30下山、須走り5合目。18:45のバスで御殿場へ。ペース的に、ちょいとムリが有る感じもする。宿泊施設はありそうですが、予約なしで泊まれるのか・・・。

 

土地観がないので分からないかも!もう少し、ゆったりしたプランを探がしましょう。

 

 

 

2017.9.2

 

 

ミリタリー アサルトバック購入

ご閲覧ありがとうございます!

 

またまた、ミリタリー製品の購入です。先日買ったのは、「アサルトバック(25L)」というタイプのものです。昨日、東急ハンズを見ていると安く売っていたので買ってみました。

 

 

 

2Lのペットボトルと75Lリュックを比較していますが、おおよそ17インチのノートパソコンが入るサイズです。外見は小さく見えます!(45cmx27cmぐらい、重さ800g程度)

 

驚いたのは使い心地の良さ、3層に分かれていて、よく出来ていると歓心しました。すごい使いやすいんです!残念なのは生地特有の臭いですね。臭いは、そのうち消えそうなので大丈夫でしょう。

 

ミリタリー系の製品を少し使用していて思ったのが、登山よりもフィッシング(釣り)に適していると考えます。やや防水が高めで、汚れなどは付きにくい感があります。そして、丈夫なところですね!

 

アサルトバックは、買ったばかりなので使ってみて感想も書いてみたいですね!

 

2017.8.28

 

体調不良でダウン

こんにちは

 

最近、体調不良でダウンしてます。ブログでいうと”三つ峠、ふたたび”の前日ぐらいから、体調に異変がある。

 

8月20日 朝型に起きると、体調が悪くは無いがベストでもない感じで、登山止め --- 酒の影響かもと考える

8月21日 岩殿山、三つ峠に登山

8月22日 前日の登山の疲れで休み

8月22日 どうも左下腹部が痛い ---- 体の状態としては、盲腸かと思ったり、胃腸にガスが溜まっているので圧迫している感じもした

8月23日 翌日になったので、寝てばかりも居られないので、外出。運動すると痛みは消えるように思えた。 --- 胃腸を整えるビフィズス菌の錠剤と正露丸を飲むと改善

8月24日 食後に何か食べると痛むようでもあった。--- やっぱりお腹にガスでも溜まってるのかと、薬局でそれ用の薬を買う。そして服用。

8月25日 予定のため外出。ビタミンの錠剤を飲むと回復しているような気がした

8月26日 体を温めたり、入浴すると楽になったので、胃腸の部分じゃないのかもと感じた

 

症状は、腎臓なのか、その周りなのか、下腹部のS字の腸なのか、自分でも分からない。また、腰の痛みな感じもする。吐き気や発熱はない。

 

思い当たるのが、

 

1.お酒による影響

2.雨模様の多い湿度の高い気候から、食中毒系(O157、ノロウィルス)

3.疲労による腰の痛み

4.冷えによる障害(クーラー、登山や運動時の冷え放置)

 

盲腸なのかとも考えたけれど、どちらかというと、神経から来る過敏症に近い感じもする。運動していると痛みを伴わなく、睡眠や休止時に痛みだす。

 

そんな感じの5日間でした!早く治るといいな〜

 

2017.8.26

 

続き

 

8月26日夜 発熱

8月27日 65%ぐらい回復。微妙に腹の調子が悪い

 

回復しつつある!

登山の水の量

こんにちは

 

登山をしていて迷うのが、「持っていく水の量」です。私は”東京の高尾山”から初めて、経験で決めていました。

 

(大月の岩殿山)

 

興味があったので調べてみます。

 

 

持ち水の量=(自分の体重+持ち物の重さ)X5ml X 移動時間

 

 

以上とのこと。目安で個人差はあります。たとえば、体重60kgでリュックの重さを含めた装備の重量が5kg、そして片道3時間の往復6時間とします。すると、(60kg+5kg)x5mlx6h=1950ml=1.9L となります。

 

約2Lは、かなり重いです。実際は、(60kg+5kg+水の重さ)x5mlx6h=2010mL

 

私の場合は頂上でカップコーヒーを飲むので、もう少し多めが適量ですね。少し考えて思ったのが、水が少なくなったら、”運動量を減らす”という方法で、多少は飲む量が少なくなります。つまり、疲労しないようなスローペースで移動する。

 

観光地では、頂上に必ず自販機があったりしますし、また異なりますね!

 

2017.8.25