Link :WordPress Blog (新しく製作してるブログ)

【最新】
---------------------------------→

40代無職シーズン1

貯金も無いし、特技もない。

 

”softbank Air”を購入するときにも、「職業欄」の記入というか口頭で聞かれたんですが、「無職」とは言えない感じでした。審査とかそういうのは通るのかもしれないが、困る質問でした。”自営”ということで、自宅の電話番号を記入したりしたのですが、有難くない会話です。もちろん、OKでした!

 

また、数日前に徒歩で長距離を歩いた時も、少し「進路」について頭に過ぎった。携帯型のラジオやi pod音楽を聴いて歩くならば、瞑想はないでしょう。考えたとしても、「どうしよっか!?」と軽度の悩み。

 

実際、どうしましょう。ただ、会社勤めはしないと思います。金銭的に末路になると、その時の事は判らない。

 

 

 

私はよく海外チャンネルのディスカバリーなどを観ていますが、少し憧れる生き方を感じる。しかし、現実逃避も選択肢には無いです。ヒントとしては番組の中に何かありそうです。大抵2組の男たちが、面白いことを計画しています、人間関係に答えがあるかもしれません。

 

私にとっては、「40代無職シーズン1」のスタート(笑)どうなる人生!もし物語ならば、”新しい友人”との出会いがあるはずです。良いではないですか!

 

余暇は、小型携帯ラジオ購入か音楽をダウンロードしたいと思います。ちょうど、AKB48のファンになろうと考えていたところなんです!

 

2017.4.9

 

 

 

 

”softbank Air ”を契約しました

ようこそお越しくださいまして、ありがとうございます!

 

インターネット回線の「softbank Air」を契約しました。これは何かと言いますと、ほぼ”WiMAX”という無線LANと同じに思えます。自宅に機器を置いておいて、インターネットをするためのもの。

 

自宅にあるADSL回線も不便は無いのですが、個人的な事情で新規一転しております。接続タイプは無線LAN(携帯)と同じです。これの良い点は工事不要のところ。私の場合、最寄のソフトバンクショップですぐ購入して、すぐ開通できました。外見は、500mlのペットボトル程度のサイズ。また、電源はHUWAIでした。

 

契約の種類はあまり詳しくないのですが、スマートフォンや携帯の新規加入と同じのようです。身分証など必要となってます。

 

 

 

 

月々の利用料はおよそ5,000円ぐらいという感じです。25ヶ月まで約3,880円、それ以降4,880円と思います。見積もりだけでiphone SEというのをセットで進められたけれど、今回は通信機器だけです。気になったのが、オプション設定で、ヤフオクや漫画見放題のプレミアムプランが、+月500円で付けられるところ。

 

注意点があり、これ移動したりして使う用途はNGらしいです。たぶん頻繁にアクセスポイントが異なると、切断される危険性もあります。会社と家を往復で利用とか考えているケースでは他を検討したほうがいいでしょう。

 

気になるエリアについては、もし仮にご自信の利用をする場所でアンテナが入らない場合は、8日以内に無料でキャンセルできます。工事とか気にならないならば、光やADSLの方が安定しているのは確かだと思います。

 

速度を計測してみると、私の環境で最高7Mbpsで平均3.5Mbps。ADSLの10Mプラントと同様のスピード。これはビックリしました!(※ノートPCにて有線接続、20時頃の時間帯)広告は”下り261Mbps”と言われているので、今後に期待したいと思います。どちらかといえば接続が切れなければ、個人的に問題ありません。

 

その他としては、万が一、機器が壊れた場合、16,000円の修理費のようです。当たり外れは運だと考えましょう。感想としては、手軽にインターネットですが、やや割り高なコスト。月5,000円以内になりますので、良しとしましょう。

 

2017.4.8

徒歩の旅、始めました!

こんばんは!

 

実は、徒歩の旅を始めました。スタート地点は、新宿の都庁です。そこから、ひたすら歩き、「北に向かった」。単純に道のりを知っていることもあり、安心感があるからです。

 

 

 

ルートは、山手線の新宿から池袋の明治通り、そして、環七を歩き赤羽方面に進みました。何キロあるか分かりませんが、初日は赤羽駅まで行って、自宅に一旦帰りました。翌日、2日目は、同じ場所の赤羽からスタート。旧埼玉県の浦和まで行きます。

 

”北側ルート”を選んだ理由としては、かつて、自転車で静岡あたりまで行ったことがあるんですが、車道と歩道の区別が無いような危険な道が多かった。どうみても自動車専用としか思えない、ガードレールが無い道筋、そこで断念しました。

 

北側ルートは、旧中仙道という道で、群馬県ぐらいまでは進めます。もしくは茨城・栃木方面も可能です。何の装備も持たない私ですが、一応”寝袋”と現金だけは用意して置きました。2日目は、ネットカフェで宿泊しようと思ったのですが、念のためにビジネスホテルに泊まりました。

 

100%の放浪の旅ではございません。見た目はデカイ鞄で移動しています。思っても見なかったことがあるのですが、予想以上に靴(くつ)が磨り減り、ボロボロとなりました。途中で、安い靴を買いました。移動は黙々と歩くだけです。ただ歩いていると、昔とは違った町並みの変化に驚きます。「こんなところだったけ・・・。」と再認識することがあります。一番怖いのが、GPSなどのマップを利用していないで、”道に迷う”と時間のロスが半端ない事態になります。

 

2017.4.5